<スポンサーリンク>

小豆のせらび。 パリ在住パンとスイーツまにあの食べ歩き記。

パリ留学4年目、パンとスイーツ、食べる事が大好きな小豆による食べ歩きブログです◎

可愛すぎるシュークリーム専門店、オデット。

Bonjour コマメです :)


最近パリ市内にもいくつか増えつつある、
シュークリーム専門店。


エクレア専門店のエクレール・ドゥ・ジェニのように、
見た目もむっちゃ可愛いお店が多いです♩




そんな中でも1度行ってみたいなーとずっと思っていたお店


odette


ノートルダム大聖堂から徒歩2分、いかにもヨーロッパらしい可愛らしい小道の一角にあります。





こちらのお店を開いたフレデリック・バースィーさんはもともとパティシエではなく
インターネット関連の会社で働かれていたごく普通のサラリーマンだったそう。

2013年、彼が38歳の時に脱サラし、
開業したのがこちらのオデットです。



フレデリックさんの祖母、オデットさんがよく作ってくれていたシュークリームが大好きで

このシュークリーム専門店を開業するきっかけとなり、
店名もおばあさんのお名前、「odette」と名付けられたという

とても素敵なエピソードがあるお店です*





オデットのシュークリームは全部で9種類。

カラフルなアイシングが乗せられていて
むっちゃ可愛いです、、!




シュークリームは1つからでも購入出来、1つ1.9ユーロです*


持ち帰り用には
6個、9個、12個の箱があり

自分で好きな味を選んで詰めてもらう事ができます。





<スポンサーリンク>





お店は小さいのですが
2階はサロン・ド・テになっており

店内でゆっくりお茶することもできます◎



赤いソファーがおしゃれ*


この日は友達と3人だったので
迷わず窓際の3人席へ、、!



他は全席2人用のテーブルだったので
私たちのための景色も楽しめる特等席のようだねーーって

謎にテンション上がりました。笑




窓の外に飾られている赤いお花が可愛くて

お花越しに見えるパリの街中の風景が素敵でした、、♩








この日はせっかく3人で行ったので、
ちょうど全種類、9個注文しました!



それぞれにカフェ・オ・レや紅茶と一緒に♩

小豆はもちろん紅茶です!


こちらのお店では紅茶はパリのコーヒー紅茶専門店、Comptoirs Richard(コントワール・リシャール)のものが提供されていました*



可愛すぎるシューたち。。。


友達と食べたい味を指差しで選んでワイワイいただきました!


私が食べたのはピスタチオ(フランス語ではピスターシュ)、カフェ、パッションの3種類。


シュー生地とアイシングの間にクッキー生地が挟まれていて
サクッとした歯応えがあり

クリームも甘すぎずどれも美味しかったです!


私はその3種類の中では特にピスターシュがお気に入りでした◎





たこちらのお店には2階以外にもお店の外にイスと机が置いてあり、
フランス人のお客さんはこぞって外でお茶されていました。


本当にフランス人は、真夏でも真冬でもとりあえずテラス席が大好き。。笑


その分2階は貸切みたいになるくらい空いていたので、
隠れ家みたいなヨーロッパらしいお部屋で女子会にはピッタリでした◎笑



こちらの定番のイチオシはバニラ味だそうなので、今度はバニラを狙って行きたいと思います♩




odette
77 rue Galande
75005 Paris

営業時間
毎日 10:00〜19:30(サロン・ド・テ 10:00〜19:00)
定休 なし



それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀


<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



海外食べ歩きランキングへ

ブランチも楽しめる、マリアージュフレールのサロン・ド・テで優雅なティータイム。

Bonjour コマメです :)



長めの日本滞在を終えて、またパリに帰って来ました*

パリに戻ったら行きたいなーと思ってたお店はもうたくさんたくさんあるので
どこから行こうか毎日幸せな悩み事なのですが(笑)


先日は紅茶好きな友達とお出かけだったので

ずっと行きたかったサロン・ド・テのひとつ、
ついにこちらに行く事が出来ました♩



Mariage Frères!!


もともとこちらの紅茶は大好きで
以前ブログにも書いたこともあるのですが



今回ようやくサロン・ド・テ
日本で言う店舗に併設されたティールームの方に伺うことが出来ました!嬉



前回ブログで書いたのはマレ地区にある本店の方だったのですが、

今回はルーブル美術館へ繋がる地下ショッピングモール
Carrousel du Louvre(カルーゼル・ドゥ・ルーブル)内にある
ルーブル店の方へ行ってみました◎




店内にはマレ本店同様、壁一面に紅茶の缶が並んでいます。




店内の右奥にはカラフルな缶のシリーズもずらり!

ティーポットやカップも販売されています*




お店に入ってすぐ右手に、サロン・ド・テのスペースがあります。

2階もあるようでしたが、この日は全然混んでいなかったので2階には入れないように階段前にロープが置かれていました。




サロン・ド・テの奥にも壁一面に紅茶の缶がならんでいます。

スイーツ越しのこの壁、圧巻です、、!





<スポンサーリンク>




こちらのスイーツには全てマリアージュ・フレールの紅茶がブレンドされていて
どれも美味しそうでまた長い間メニューとにらめっこしてましたが(笑)

悩んだ末選んだのがこちら*



可愛すぎる、、!



私が頼んだのは
"Étoile mystérieuse"という、フルーツの紅茶が使われたチーズケーキ*



てんとう虫みたいな見た目が愛らしすぎます、、!


外のコーティングは最初飴細工なのかな?と思ったのですが
ドーム型のホワイトチョコレートにシロップで色付けされていて、水玉模様はメレンゲでした!


中のふわふわのチーズケーキもむっちゃ美味しい。。

コーティングのホワイトチョコのパリッとした食感との組み合わせも楽しいです。




そして友達がチョイスしたのは



ベリー尽くしの"Berry lover"。


ベリーだけらのフルーツに、さらにベリーのシロップをかけていただきます◎


そのシロップが、ジャムほど煮詰められていない絶妙な甘さで
ふわっとほのかに紅茶の香りがして

フルーツをそのまま盛っているプレートなのに、
かなりスイーツとして満足度の高い一品でした、、!



そしてその横に逸れられたベリーのマカロン


こちらが想像以上に美味しくて、
一緒に行った友達もパリで今まで食べたマカロンの中で1番好きかもしれない、、と大満足でした!







この日はケーキと紅茶をいただきましたが
マリアージュ・フレールではブランチやランチ、アフタヌーンティーもいただけます*


ブランチは1番安い「クラッシック」のセットで32ユーロ〜と
そこそこのお値段やなーと思っていたのですが

この日たまたま隣に座ったマダムがブランチを頼まれていて
運ばれてくるお料理を見るだけでもため息が出るくらい素敵でした、、!



こちらのショーケースに入ったケーキたちは、ブランチを注文した際、デザート
として選べるもののようでした*


いつかマリアージュフレールで素敵ブランチ、してみたいものです、、♩



ケーキと共にいただいた紅茶は、
あまりに種類が多すぎて選べなかったのですが(笑)

白いスーツを着たギャルソンさんに紅茶が選べなくて。。と相談したところ


ベースは紅茶か緑茶かフルーツか、

香りはお花系かフルーツ系かスパイシーなものかエキゾチックなものか、

などなど好みを聞いて
オススメの紅茶を選んでくれました◎



店員さんと相談しながら自分の好みのものや、そのときの気分に合ったものを選べるのも素敵やなーと思います*




Mariage Frères(ルーブル店)
99 Rue de Rivoli
75001 Paris

Carrousel du Louvre内
0階

営業時間
毎日 10:00〜20:00
(サロン・ド・テ 10:00〜19:00)
定休日 なし



それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀


<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



海外食べ歩きランキングへ

可愛いパッケージも人気のひとつ、世界でブームのビーン・トゥー・バー、明治ザ・チョコレート

Bonjour コマメです :)


世界中のショコラ界で今ブームになっている
Bean to Bar製法。


カカオ豆の製造からチョコレートの製造までの全ての工程を
製造者やショコラティエが自ら一貫して行う製法のことを言います。


フランスでもChaponというショコラティエや、
史上最年少でミシュラン三つ星を獲得した事で有名なフレンチシェフ、アラン・デュカス氏のショコラティエなど

Bean to Bar製法にこだわるショコラティエが増えつつあります。



日本にもBean to Barのショコラを作られているお店はいくつかありますが

日本を代表する食品会社のひとつである明治が
Bean to Barで製造しているチョコレートのシリーズ


meiji THE chocolate


チョコレート専門店以外でBean to Barのショコラを作っているのは
おそらく世界で唯一なんじゃないかと思います。



こちらのパッケージの可愛さも話題のようですね、、!

箱にデコレーションやお絵かきをしてアレンジするのも話題になっているみたいです!*



こちらのmeiji THE Chocolate、実は去年、パリで年に一度行われる世界的なチョコレートの祭典
サロン・ドゥ・ショコラで試食させていただいて初めて知りました。



その時いただいたのはオレンジ色のパッケージ、エレガントビターでしたが

パッケージにも書かれている「華やかな果実味」が特徴のこちらのショコラ、


正直それまでカカオ自体を「果実」として味わった事がなかったので、
「カカオの果実味」ってこういうことを言うのか、、!と衝撃を受けた記憶があります。。



こちらのシリーズはいろいろ味見してみましたが、
小豆は普段からカカオ70%くらいのショコラを好んで食べるので

個人的にはやっぱりこのエレガントビターが1番好きです!♩





<スポンサーリンク>




それとこちらのシリーズの中ですごく印象的だったのは


フランボワーズ


フランボワーズの味をそこまで主張させているわけではないのに、
酸味のあるカカオを使用する事で

すごく爽やかな新しい感覚の味わいです◎


フランボワーズの果実そのまま、
もしくはジャムやドライフルーツなどにしてチョコレートと組み合わせるスイーツは食べたことありましたが

フランボワーズの酸味をカカオの酸味と調和させてひとつのチョコレートに仕上げる、という発想は初めての感覚だったので


これはむっちゃ面白い、、!ってなりました!




この10月3日に発売されたばかりのブリリアントミルク
来月発売予定のコンフォートビターなどはまだ食べた事がないので

どんな味わいなのか気になります!




また、こちらの公式ホームページの「mariage」というページで
ショコラとシャンパンやワイン、コーヒーや紅茶との組み合わせをいろいろ提案されていて

なるほどー!と思うアイディアがいっぱいでした!


ショコラとワインのマリアージュ、ぜひ試してみたいと思います*



しばらく日本に帰国していたため
日本での食べ歩きのブログを更新していましたが

バカンスが終わりまたパリに戻ってきたので
明日からまたパリでのパティスリー、ブーランジェリー食べ歩き情報を書いていきたいと思います◎




それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀



<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



食べ歩きランキングへ

神戸に来たら絶対外せないパティスリー、ラヴニューのチョコレート。

Bonjour コマメです :)


パン屋さんと共に洋菓子激戦区の神戸。


有名なお店も美味しいお菓子もたくさんありますが、

小豆が絶対にココは行くべき!!!と思うパティスリーのひとつ



L'AVENUE


2009年に世界唯一のチョコレートの世界大会、チョコレートマスターズで優勝され、
2011年にはフランスのチョコレートメーカー、カカオバリーのアンバサダーに任命された平井 茂雄シェフのお店です!



私が食べ歩きにハマったのはパリに行ってからだったので

神戸にあるこちらのお店の情報を知った時から
もうずっと行きたくて行きたくて行きたくて。笑



ずっとタイミングをはかりつつ
なかなか行けるチャンスがなかったのですが

諦めきれずに(笑)
母が北野に行く際お土産にチョコレートをリクエストして買ってきてもらいました、、!嬉




念願のショコラたち、、!




白と黒のシンプルでスタイリッシュな箱。


こちらの黒い箱は

生チョコ!♡




細長い棒状の形の生チョコ。


本当になめらかな溶けるような食感の生チョコの表面に
うすーーーーく少しだけパリッとした食感のあるチョコでコーティングされ、
ココアパウダーがまぶされています。


コーティングのチョコレートは、一体どうやったらこんなに薄くコーティングできるのかと思うほど繊細な薄さでびっくりしました。。





<スポンサーリンク>




そして白い箱は



ボンボンショコラ、、、!!!



苺とプラリネのRafiné(ラフィネ)、
洋ナシとピスタチオのprofondeur(プロフォンデュール)、
パイナップルとココナッツのPiña Colada(ピニャコラーダ)、
コーヒーとプラリネのcafé crème(カフェ・クレーム)の4種類

マジックというセットだそう◎


どれもそれぞれの味のショコラが層になっているショコラで
お互いの味の調和が面白い♩


個人的にはカフェ・クレームが好きでした!



一粒食べると1日笑顔で過ごせそうなくらい(どんだけ単純か)

美味しいショコラは本当に幸せになりますね、、!




小豆がこちらのお店の近くに用事があった時、残念ながらお店の定休日だったのですが泣
お店の前を通りかかると


10月のお休みについての貼り紙が。


長期休みの理由がカッコいいですね、、!笑




また母が立ち寄ってくれたのは日曜日の3時頃だったそうなのですが、
すでにケーキはほぼ完売だったそう。。


こちらのお店には個人的に食べてみたいと思い続けているケーキがたくさんあるので笑

午前中を狙っていつか伺ってみたいと思います!



L'AVUNUE
神戸市中央区山本通3-7-3 ユートピア・トーア1F

営業時間
月、火、木〜土曜 10:30〜19:00
日曜、祝日 10:30〜18:00
水曜定休、火曜不定休

北海道発、通販でも人気の焼きたてチーズタルトの専門店、ベイク。

Bonjour コマメです :)


北海道の人気洋菓子店、きのとや。

北海道内に9店舗を構えるこちらのお店の、
新千歳空港店で販売を開始した焼き立てチーズタルトが話題となり


2013年についに焼き立てチーズタルトの専門店として独立したのが

BAKE


現在では全国に17店舗お店を展開する他、韓国、台湾、タイやシンガポールなどアジアの国々に進出している勢いのあるお店です!





先日友人から差し入れにいただきましたー♩


最近日本ではkiriコラボのスイーツが流行っていたり
BAKE以外にもチーズケーキの専門店がどんどん店舗を広げていたり

チーズのスイーツがかなりブームやなーという印象です。


そして小豆も例に漏れず
チーズケーキ、チーズのスイーツはむちゃくちゃ好物です、、!





<スポンサーリンク>




黄色と白のみ、シンプルかつ印象的なロゴ入りの箱も可愛い。



2段になって詰められた
チーズタルト6個入りでした*


こんがりついた焼き色が美味しそうー!




焼き立ての状態、冷蔵庫で冷やした状態、冷凍した状態など

いろんな食べ方で楽しめるそうなのですが

今回は冷蔵庫で冷やした状態で♩



冷蔵庫で保存していても
厚めのタルト生地はサクサク!

チーズケーキの部分はすごくなめらか、
ほどよい酸味で美味しい♡



焼き立ての状態ではチーズの部分はフワフワした食感だそうで

今度はまた違った状態で食べてみたいです◎




そしてこちらの会社、BAKEは
1ブランド1商品に特化し

焼き立てチーズタルト専門店のベイクの他、
シュークリーム専門店のクロッカンシュー ザクザク、焼き立てカスタードアップルパイ専門のRINGOなど

計6ブランドを展開しているそう*




今年4月に東京駅構内にオープンして
連日整理券を配布するほどの大行列、たくさんのメディアの取材も殺到しているバターサンド専門店

PRESS BUTTER SANDや

5月末に池袋駅構内にオープンした生どら焼き専門店のDOU(ドウ)など


話題のお店ばかり。



今後どんなお店が展開されるのか、気になるところでもあります、、!




焼き立てチーズタルト BAKE(神戸そごう店)
神戸市小野柄通8丁目1番8号 本館B1F

営業時間
毎日 10:00~20:00



それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀



<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



食べ歩きランキングへ

日本一の朝食に選ばれたホテル直営のパン屋さん、ル・パン神戸北野。②

Bonjour コマメです :)



昨日のブログで書いた、神戸北野にあるホテル直営のブーランジェリー

スイーツ&ベーカリー
ル・パン神戸北野





この日悩みつつこの日購入したパンはこちら*



まずはやっぱり大定番
クロワッサン!♡


軽く焼きなおしていただくと外は軽くサックリ、中は思ったよりもちもち!

かなり小豆好みのクロワッサンでした!




そしてこちらは


カレーパン

昨日の生地の中で書いた、グランシェフとのコラボパンのひとつです♩



他のコラボパンも、
ブロッコリーと人参の色合いが綺麗なビーフシチューや
シュークルートやれんこんきんぴらなどの変わり種なども面白そうで

どれにしようかむちゃくちゃ迷ったのですが


あえての1番王道のカレーパンをチョイス。


このカレーパン、美味しいだろうなーと想像はしていましたが

その想像のさらに上をいく美味しさ、、!


まず中のカレーが本当に美味しい。

外のパンの絶妙なモチモチ感と最高の相性で

今まで食べたカレーパンの中で1番じゃないかと本気で思いました、、!




そして秋フェアの一品*



三種のナッツとマスカットレーズンのカンパーニュ


ナッツやドライフルーツに目がない私には大好物なパンでした。笑


ナッツの食感、風味と、ドライフルーツの酸味や甘みが
カンパーニュ生地とすごく良い相性です◎





<スポンサーリンク>




そしてこちらは

フルート


こちらは軽い食感のバゲットに、
焼き上がった後お塩とバターをたっぷりかけられたパンでした!


持つと手がベタッとするくらいバターがたっぷりです、、!


小さなバゲットかと思って購入したのでちょっとびっくりしましたが笑
小豆の家族にはこのパンがとても好評でした*



そしていくつか種類がある食パンの中から


北野食パン


可愛い山型に惹かれて購入したのですが

朝起きたら家族の朝ごはんになっていて
すでになくなっていました。。。泣



こんな写真まできっちり取っておきながら、食べれず仕舞い。笑

今度またリベンジに買いに行こうと思います!!




そして最後に


ラスク!!♡


たっぷりとお砂糖はまぶされているのですがしつこすぎない甘さで、
もとのパンの美味しさも活きているサクサクのラスクでした♩


小豆の2歳の甥っ子もむっちゃ食べてくれてました。笑




こちらのパンはどれを選んでも外れのない美味しさ、、!


気になったパンは他にもいっぱいあるのと、食べれなかった食パンもリベンジしたいので
また北野に行った時はぜひ立ち寄りたいお店です◎





たこちらのお店には外にイスとテーブルが置かれていて

買ったパンやケーキもその場でいただくことができます*


軽食やちょっとしたティータイムに素敵やなーと思います!



スイーツ&ベーカリー ル・パン神戸北野
神戸市中央区山本通2丁目7番4号

営業時間
毎日 8:00~19:00



それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀



<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



食べ歩きランキングへ

日本一の朝食に選ばれたホテル直営のパン屋さん、ル・パン神戸北野。

Bonjour コマメです :)


洋朝食日本一に選ばれたこともあるホテル、ラ・スイート神戸ハーバーランド直営のブーランジェリー


スイーツ&ベーカリー
ル・パン神戸北野



ホテルでの朝食で提供されるパンが話題となり、

そのパンを買って帰れるよう、2012年にその工房の一部を店舗としてオープンしたのがこちらのお店です。




お店の外観もホテルのような高級感、、!



ホテル・ラ・スイートが開業以来提唱している「地産地消」のコンセプトを受け継ぎながら、
より良いものを作るため

兵庫県産の水や小麦、野菜をはじめ、世界中から「安心・安全」にこだわった食材を選りすぐって集められているそう◎



パン作りに欠かせない酵母菌も、様々な酵母種からオリジナルの自家培養天然酵母種を作り、
パンごとに使い分けられているというこだわりようです。





私が伺った時間が夕方だったため数は少なくなってしまっていましたが

食パンだけでもたくさん種類があります!




こちらはハード系のパン棚*





<スポンサーリンク>




お店の真ん中にはパンがずらりと並べられたテーブルがありました!


定番のクロワッサンやパン・オ・ショコラをはじめ、
美味しそうな創作パンがいっぱい◎




11月30日までの期間限定で、ラ・スイートグループの3名のグランシェフとコラボしたパンが販売されていました!


カレーやビーフシチュー、れんこんきんぴらなど珍しい組み合わせも、、!

こちらの食材も地産地消兵庫県のお野菜がたくさん使われています♩




日本一の朝食に選ばれたパンのセットもありました!!

が、
すでに売り切れ。。泣


あったら絶対買いたかった、、!




パン以外にもいろんな種類のサブレや



フィナンシェなどの焼き菓子も♩


こちらの瀬戸内レモンケーキは雑誌「婦人画報」が運営するお取り寄せサイトに掲載されているそうです!




そしてレジ横のショーケースには、この日はだいぶ少なくなっていましたがケーキたちが並んでいます。


個人的にはこの丸いビジュアルのシュークリーム、むっちゃ気になります、、!




いろんなジャムに加え、お野菜のペーストやオリーブミックスなど珍しいものもたくさん◎



いろいろ気になりすぎて悩みながら選んだパンたちは、
また明日続きを書こうと思います!




スイーツ&ベーカリー ル・パン神戸北野
神戸市中央区山本通2丁目7番4号

営業時間
毎日 8:00~19:00


それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀



<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



食べ歩きランキングへ