<スポンサーリンク>

小豆のせらび。 パリ在住パンとスイーツまにあの食べ歩き記。

パリ留学4年目、パンとスイーツ、食べる事が大好きな小豆による食べ歩きブログです◎

まず最初に書きたい、パリで1番好きなショコラティエ。

Bonjour コマメです :)


食べ歩きグルメブログとしてまず最初に書きたいのは、
私がパリで1番好きなショコラティエ


La Maison du Chocolat
です。


フランスにはいーーーっぱい有名なショコラティエがありますが、

フランス人なら知らない人絶対いないと言えるくらい
超有名な老舗ショコラティエ



創業者のロベール・ランクス氏は
"ガナッシュの魔術師"
と称えられているそうです。。✨


<スポンサーリンク>



ボンボンショコラやトリュフ、エクレアもあって、
どれも美味しいのですが、、、


私がまず衝撃を受けたのが

カロン!!

写真はマカロンとエクレア♡


メゾンドゥショコラのマカロンを初めて食べた時、

え、マカロンってこんなお菓子やったっけ!?
ってなったのを覚えています。



老舗ショコラティエなだけあって、
中に挟んであるのはチョコガナッシュ

そのチョコがむーーーっちゃ濃厚で、
カロンというか生チョコを食べてるような感覚。


外のマカロン生地は、こんなにしっとりなるんか!というくらいガナッシュに最高にマッチする食感で

チョコレートの美味しさを最大限に生かしたマカロンって感じでした。



友達にプレゼントするのにメゾンドゥショコラの紙袋を持ってたら、

フランス人の友達に
プレゼントでメゾンドゥショコラなんて素敵ね!
って言われるくらい、

パリっ子の評価も高いショコラティエ

(実はその時持ってたプレゼント、中身はメゾンドゥショコラじゃなかったのは内緒の話。笑)



日本にも進出しているみたいなので
日本帰った時は日本限定の味とかぜひとも食べてみたい♡



カロン以外にもエクレア、ボンボンショコラ、おすすめはいーーーっぱいあるので、
それはまた別の機会に書こうと思います♩



メゾンドゥショコラはパリに数店舗ありますが、残念ながらサロン・ド・テ(日本で言うところのイートインスペース)がある店舗はありません。


しかしなんと日本にある丸の内店、青山店などにはサロン・ド・テが併設されているようで、、

うらやましーーー。泣



私はヴィクトール・ユーゴ店に行った時、
日本人のスタッフの方がいらっしゃいました。

でも毎日居られるわけではないようで、マドレーヌ店で日本人のスタッフの方とお会いしたとの話も聞きます。


旅行でパリに来られる方とかは
日本語が通じるスタッフの方がいるのはとても心強いと思うのですが

いつどこで会えるかは、運次第ですね٩( 'ω' )و笑



でもメゾンドゥショコラのスタッフの方は、さすが老舗なだけあって
フランス人もみんなとても親切で丁寧な方ばかりだったので

初海外ドキドキ!!っていう旅行者の方も安心だと思います◎


フランスの正統派老舗ショコラティエの味を、本場でぜひ。



今日ご紹介したお店はこちら*


La Maison du Chocolat(ヴィクトールユーゴ店)
120 avenue Victor Hugo
75116 Paris

営業時間
月曜〜土曜 10:00〜20:00
日曜 10:00〜13:00

他パリ市内に数店舗



それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀


<スポンサーリンク>