<スポンサーリンク>

小豆のせらび。 パリ在住パンとスイーツまにあの食べ歩き記。

パリ留学4年目、パンとスイーツ、食べる事が大好きな小豆による食べ歩きブログです◎

田舎のおうちのようなあたたかさ、カルチェ・ラタンのちっちゃなブーランジェリー。

Bonjour コマメです :)


サンジェルマン大通りの近く、カルチェ・ラタン地区のとっても小さい通りにある、ちっちゃなブーランジェリー


Pattisserie Vienoise


わかりやすい大きな看板が目印。


日本のガイドブックなどにはまず載っていない、賞などの受賞歴などもない小さなお店ですが
実は1928年から90年も続いているお店です。



店員さんのマダムがあまりに目の前にいるほど店内も狭いので
ちょっと緊張して写真は撮れなかったのですが笑、

中には決して派手ではない、素朴なヴィエノワズリー、
お母さんの手作りのようなあったかいケーキたちが並んでいました。


店内には、これもまた広くはないのですがイートインスペースもあります。


私が伺った日は観光客の方は全くおらず、フランス人のお客さんばかりでしたが

小さい子供達や近所のマダムなど次々とパンを買いに来られてました。



イートインスペースでは、ケーキやカフェだけでなくお食事もいただけるようです♩




<スポンサーリンク>




この日購入したのはクロワッサンと、ピンクのプラリネが入ったブリオッシュ。



お味もすごく優しい、どこか懐かしいような感じ。


クロワッサンはわりとしっとり系、生地はほんのり甘くバターがふわっと香ります。

ブリオッシュは思ったよりしっかり目の生地に、プラリネの優しい甘さがほっこり。




何かと派手で豪華で、洗練された芸術の街というイメージのパリ。


観光客向けの、英語メニューなども置かれた大きな店舗はたくさんあるのですが、
逆にフランスの普通のお家の家庭料理を味わえるお店にはなかなか出会えなかったりします。


このお店も観光地にあるわりには少し外れた小さい道にあるので、
バタバタ観光する中ではなかなか入らないようなお店かもしれません。


でも小豆は、今でこそ大都会パリで何年か暮らさせてもらってますが、
もとは兵庫の田舎出身なので笑

たまにはこういう家庭の味でほっこりする日があると心落ち着きます♩



次はケーキとココアとかをイートインスペースで、
ゆったりのんびり、訪れてみたいです*



Pattisserie Vienoise
8 rue de l'école de Médecine
75006 Paris

営業時間
月曜〜火曜 8:00〜19:30
土曜、日曜定休


それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀


<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



グルメランキングへ


ブロトピ