<スポンサーリンク>

小豆のせらび。 パリ在住パンとスイーツまにあの食べ歩き記。

パリ留学4年目、パンとスイーツ、食べる事が大好きな小豆による食べ歩きブログです◎

ハノイ土産の新定番、ベトナムのショコラティエ、PHEVA。

Bonjour コマメです :)


カカオ豆の産地といえば、南米やアフリカがまず思い浮かぶところだと思いますが

100%ベトナム産のカカオ豆を使った、ベトナムでしか買えないショコラのお店


Pheva


先日友人からベトナムのお土産にいただくまで全然知らなかったのですが、

ベトナムの高温多湿な気候・土壌はカオ作りにとても適しているそう◎



そんなベトナム産のカカオ豆だけで作られるフェバのチョコレートは

2012年にダナンという都市で開業され、当初からダナンの5つ星ホテルに卸されていたそうです。


その後直営店を2014年にダナン、2015年にハノイにオープンされ

ベトナム土産として新定番になっている勢いのあるショコラティエ



まだ店舗がベトナムにしかないというのもお土産に人気のポイントのようです◎





私がいただいたのはオレンジ色が可愛いパッケージ!

お店では自分の好きな色の箱に好きなショコラを選んで詰めることも出来るそうです♩





<スポンサーリンク>





中には6種類のショコラが入っていました*



ダーク・ジンジャーやカカオニブなど、珍しい味に興味が湧きます、、!



中でも小豆が1番気に入ったのが、1番左上

ダーク・ブラックペッパー


最初は
胡椒とチョコ!?????と思ったのですが


黒胡椒の風味はほんのりで強すぎず、
でもちょっとピリッとするスパイシーさがあって

それがビターチョコと想像以上の好相性でした、、!



他のジンジャーやゴマとピーナッツなども、
それぞれの味は主張は強くないのですがちゃんと存在感もあって

バランスの取り方が絶妙やなーーという感想でした!



調べたらこちらのショコラティエ
フランスで勉強されたベトナム人の方とフランス人の方が2人でオープンされたお店だそうで

珍しい味の組み合わせ方やバランスの取り方はその辺りから来るものなのかもしれません、、!



いつかベトナムに行く際は(予定はないけど笑)

もっと個性的な味も試してみたいなーと思いました*




PHEVA CHOCOLATE(ハノイ店)
8b Phan Boi Chau, Hoan Kiem Dist., Hanoi

営業時間
毎日 8:00~19:00
定休日なし


それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀



<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



食べ歩きランキングへ