小豆のせらび。 食べ歩きin Paris

パリ留学4年目、パンとスイーツ、食べる事が大好きな小豆による食べ歩きブログです◎ パリの美味しいもの情報、たまにパリ旅行で役立つ情報なども書いていけたらと思います♩

クラシカル、でも洗練されたパリらしい華やかなパティスリー、セバスチャン・ゴダール。

Bonjour コマメです :)



ルーブル美術館から徒歩10分ほど、


パリらしい華やかな内装、
落ち着いた雰囲気で

観光中の休憩にとてもオススメのパティスリー





Sebastien Gaudard



本店はグルメ通りとして有名なマルティル通りにあり、

こちらは2号店◎



ですが本店にはサロン・ド・テは併設されていないので
こちらの店舗の方が認知度が高いような気がします♩




テラスにもいくつか席がありますが
小豆が好きなのは断然2階のサロン・ド・テ!


そんなに大きくはないのですが、
わりと混むこともなく
とても落ち着いた時間を過ごす事が出来ます*





テーブルやソファなどもむっちゃ可愛い。

このソファは見た目以上にフワフワ、そのまままどろみたくなる空間です(笑)





<スポンサーリンク>




入ってすぐの1階にはケーキのショーケース、チョコレート、焼き菓子などがずらーーーっと並んでいます◎




持ち帰りで買う場合はその場で選びますが、

サロン・ド・テで食べる場合は先に席にどうぞーと言われ
席まで店員さんがメニューを持ってきてくれました♩



こちらではケーキの他ランチなどをいただくことも出来ます。


ただメニューには写真などはないので、
どんなケーキが良いか見ながら選びたい場合は
1階のショーケースを覗きに行くと良いと思います(笑)




小豆はいつものようにもちろん悩みに悩み(笑)
ショーケースの前を行ったり来たり。←







15時〜17時まではL"heure de thé(ルール・ドゥ・テ)、ティータイムというセットメニューがあり

好きなケーキと好きな紅茶を選んで15ユーロでした*





<スポンサーリンク>




この日のチョイスは




パリブレスト、、!


悩みに悩み、結局定番のお菓子になる(笑)



プラリネのクリームがすんごく濃厚で、
むっちゃナッツ!!!ってなりました笑


甘すぎないので飽きることもなく、
一個食べたあともう一個ケーキを食べたくなるくらい(笑)

濃厚なのにしつこくないバランスがすごい。。




そして友達は




ミルフィーユ


何重にも層になっているのに、サクサクっと崩れるくらい繊細な生地。


こちらもカスタードはバニラの風味がすごく濃厚ですが、甘すぎくなく、

パリブレストと比べるとわりと大きめなのですが
一個一瞬でなくなり、2人でもう1つ全然食べれるねーと話していました(笑)




紅茶はこのような鉄器のティーポットで出してくれました*


パリではこういうアジアティックな鉄器のティーポット、
人気が高いです◎




結局この日は友達もそれぞれにヴィエノワズリーも購入しました♡


そちらについてはこちら↓から!





Sebastien Gaudard(ピラミッド通り店)
1 rue des Pyamides
75001 Paris

Google マップ


営業時間
火曜〜金曜 10:00〜19:30
日曜 10:00〜19:00
月曜定休




それでは
Bonne soirée!
小豆でした🍀


<スポンサーリンク>



ランキング参加しました!
\ぽちっと押していただけると嬉しいです♡/

パリランキングへ



海外食べ歩きランキングへ